Ny Wife
Paint
「塗ったらやっぱり怖くなった・・・」んですがコレでもまだ抑え気味、もっと突き抜けられるハズなんです。しかしサスガに納品するモノなのでリミッターが利いてるって状態、ご容赦ください(^^ゞ。
汗の表現として「汗染み及びピンポイントで艶を入れる」などしていますが、この辺はまだまだコントロールしきれてない感じですネ。使う塗料も含めて再考の余地が有りますが、ソレは次回作例に持ち越すことと致します。
・・・って事でこのキットの彩色表現に関してはいまだ模索中。試したいことがまだまだ有りますからまた見てやってくださいナ。
Master-Model
「怖ぇ〜よ」・・・なのは承知の上で、ウチみたいなディーラーにはこういうアイテムも必要!とご理解頂きたい(^^ゞ。原型制作に関しては作っている量がとにかく少ないですから「色々とやってみたかった事を盛り込んでたらこうなった・・・」って感じ。 何がしたかったか?と言えば「目を剥いてる」形相と「歯を作りたかった」ってところ。よって斯様な感じになっており、イメージ的に「ゾンビ」とカテゴライズするのが自然な流れ?(笑)。
上で「ゾンビ」と書きましたが必ずしもソコに固執する必要も無く、ブログなんかにも書きましたが「悪魔憑き」や「被DV妻」とかにも彩色次第でそう見えたりするのでは?と。その他にも改造を施せば「女戦士」なんかにも出来るでしょうし色々楽しめるのではないかと。
キット名は「マイワイフ」としていますが、だからその路線で行かないとイケナイ・・・ってことでも有りません。自身の自由な発想でもってオリジナル仕立てにして頂けると嬉しいです。

以上「マイワイフ」の原型紹介でした。一般的には受け入れ難いだろうニッチ層狙いの色物アイテムですが、自分はどうにも好きなのでやっちゃった(テヘペロ)。って事であんまり居ないだろうとは思いますが「琴線に触れる」って奇特な方がいらっしゃいましたら宜しくです♪

<BACK NEXT>